「地域IoT官民ネット」とは

地域IoT官民ネット

IoT、ビッグデータ、AI等は、地域の住民・行政・企業のデータ利活用による住民サービスの充実、地域における新たなビジネス・雇用の創出等のメリットを実現し、地域の課題解決を図るための効率的・効果的なツールとして強く期待されています。

総務省においても、昨年9月より「地域IoT実装推進タスクフォース」を開催し、昨年12月には「地域IoT 実装推進ロードマップ」が策定(本年5月に改定。)されるとともに、ロードマップの実現に向けて、官民連 携の全国ネットワークの構築等が盛り込まれた提言が取りまとめられたところです(第一次:昨年12月、 第二次:本年5月)。

このような動きを踏まえ、IoT推進に意欲的な地方自治体、IoTビジネスの地域展開に熱心な民間企業、総務省等が連携し、地域におけるIoT実装を強力に推進するため「地域IoT官民ネット」が設立されることとなりました。

参考 「地域IoT実装推進タスクフォース」(平成28年9月~)