IoTデザインハブの地域課題募集

地域IoT官民ネットでは、地方公共団体と民間事業者とのマッチングを通じたICT、IoTに関する地域課題の解決を目的として、IoTデザインハブを実施してきました。

本年度は、ポストコロナに向けて、地方公共団体がさらに多様な地域課題を自立的に解決するために、デジタルシフトが進むことが予想されます。こうした動きを加速すべく、地域と都市、官民の幅広い交流を促す契機として、本年度もIoTデザインハブを開催いたします。

【主なスケジュール】
(1)地域課題の募集(2020/10/2(金)~11/30(月))

(2)地域課題に関するアンケート(2020/10/2(金)~10/23(金))

(3)ICT・IoTによる地域課題解決セミナー 2020/10/30(金)

(応募しない地方自治体も参加可能。開催案内はこちら

(4) 課題の具体化に向けた事務局ヒアリング(課題提出後~12月下旬)

(5)課題の公開、民間事業者からのソリューションの提案募集(2020/11/2(月)~2021/1/15(金))

(6)マッチングイベント本年度はオンライン会議により開催いたします)
    第1回 2020/12/23(水) 
    第2回 2021/1/22(金)

 

地方公共団体からICT、IoTに関する地域課題を募集します。以下の実施要領に基づき、積極的な参加をお待ちしております。

【地域課題募集要領】
1. 募集の概要

(1) 公募する地域課題
   ICT、IoT等を活用して解決が期待できる地域課題
   ※御参考までに昨年度の地域課題も御参照ください(http://www.local-iot.jp/hub2019/)。

(2)募集対象
   地方公共団体(地域IoT官民ネット会員以外も可。)

(3)提出書類
   ・地域課題フォーマット(別紙2)
   ・その他の補足資料(様式自由)

(4)提出期限
   第1回マッチングイベント 2020/10/30(金)17時
   第2回マッチングイベント 2020/11/30(月)17時

(5)提出方法等
   別紙2及び補足資料を地域 IoT 官民ネット事務局(info_atmark_local-iot.jp)にメール    ※送信する際に「_atmark_」を「@」に置き換えて下さい
   (件名「IoTデザインハブ(地方公共団体名)の地域課題」)で御提出ください。

(6)留意事項
   ・ 1 団体から複数の課題を提出いただいても結構です。
   ・複数の分野に跨がるような課題を組み合わせて解決することも効率的なアプローチです。
    こうしたテーマも募集しますが、関係する分野について具体的に記載お願いいたします。
   ・ 御提出後、民間事業者がソリューションを提出しやすいよう、課題を深掘りするための
    ヒアリングを必要に応じて実施いたします。

詳細はこちら より資料をダウンロードいただき、確認ください。

 


 


 

【問い合わせ先(地域IoT官民ネット事務局)】※入会費・年会費無料

総務省情報流通行政局地域通信振興課 (Mail : info_atmark_local-iot.jp )<送信する際に「_atmark_」を「@」に置き換えて下さい>